現代的ミニマルルック《Maison Margiela》オフィサージャケットのご紹介。

2017/04/16

ようやく新潟も冬アウターの出番が少なくなり、春物らしいスタイリングが楽しめる季節になりましたね。この時期から活躍するライトアウターやジャケット。マルジェラから良いのが出ています!立ち上げ時に即完売した定番ノーカラージャケットも良いですが、もう少しディテールがプラスされたオフィサージャケット。個人的にも今季ほしいものリストに入っており、是非紹介したいアイテムです。

”通常のオフィサージャケットをマルジェラの解釈を加え現代的ミニマルルックに”

DSC_7607

ノーカラー、フロントジップ、エポーレット削除、ショート丈、リブ使い。ディテールを簡単に言うとこんな感じです。極めてシンプルに、且つ大胆なアレンジを加えたマルジェラテクニック。それぞれのディテールにより、本来のオフィサージャケット特有の軍モノ的強さを感じさせず、非常に上品な仕上がりはやはりメゾンならではですね。ノーカラーがジェンダーレスな柔らかい雰囲気を作り、そこからストンと落ちるボックス型&ショート丈のバランス感。裾サイドに設けられたリブは、軍とは真逆のスポーツ的要素を取り入れたギミック。それぞれが絶妙なバランスで仕上げられた完成度の高さです。ごちゃごちゃしたスタイリングは必要とせず、さらっとシンプルに羽織って着たい一着ですね。

DSC_7589

DSC_7596

DSC_7593

DSC_7597

DSC_7600

DSC_7610

DSC_7606

DSC_7605

DSC_7618

DSC_7595

《STYLING》

DSC_7584DSC_7586

皆様のご来店、お問い合わせスタッフ一同お待ちしております。


Translate »