【ボタニカルアート】

2014/05/14

先日のマルジェラのスリッポンシューズのご紹介でおススメさせて頂いた【ボタニカル柄】。2014春夏のトレンドの1つでもあり、気温が上がってきたこれからの季節にも、是非スタイリングに取り入れていきたいところです。近年の【フラワープリント】と何が違うの…というご意見もありそうですが、【ボタニカル】とは植物という意味で、今までの花柄など可愛らしい柄だけではなく、葉っぱや茎などのモチーフも含めた柄になります。この【ボタニカル柄】ですが、2014SS コレクションでは、当店でも取り扱いのある【kolor】(カラー)、そして2014秋冬より取り扱いを開始致します【AMI Alexandre Mattiussi】(アミ アレクサンドル マテュッシ)、この両者の発表がとても印象的でしたので、お時間ありましたら是非ご覧ください。そして今回はその【kolor】(カラー)からのご紹介です。

 

 

【kolor】 コットンオーガンジープリントフラワーシャツ ¥37,000+TAX

 

DSC_3515_R

kolor1

オーガンジーコットンのボディ全面にボタニカル柄がプリントされたこちら。透け感のある軽い素材にボタニカル柄がとてもマッチしています。襟、前立て、裾がレイヤードになっているのもポイントです。

 

【kolor】 30/度詰天竺フラワープリントTシャツ ¥23,000+TAX COLOR:ベビーグリーンorペールパープル

DSC_3530_R

kolor3

 

kolor4

水彩画のタッチのような美しいプリントと全体のペールトーンが柔らかい雰囲気を演出してくれる1枚。

 

【kolor】 ペーパーライク天竺フラワーTシャツ ¥26,000+TAX

DSC_3568_R

kolor12

シャツと同じフラワープリントのオーガンジー素材を切り替えで施しています。Tシャツのボディは紙のようなハリ感のある素材で、ゆったりとしたシルエットが楽しめます。

 

【kolor】 C/Liウェザープリントブルゾン ¥59,000+TAX

DSC_3576_R

kolor8

コットンリネンの素材にボタニカル柄がプリントされています。こちらは葉や茎のプリントになっており、派手過ぎないところもおススメです。ナイロン素材での切り替えもアクセントになっています。

 

毎年春夏シーズンは【リゾート】がワードに上がってきますが、今年はやはりこのボタニカル柄でのリゾートスタイルがトレンド感もあっておススメです。以前の花柄よりも落ち着いた印象で着て頂けますので、リュックスな大人のリゾートスタイルが楽しめると思います。花柄が今まで苦手だった方も、今年は是非取り入れてみて下さい。

 

 

 

 


Translate »